時給の仕事ではたらく注意点

時給の仕事ではたらく注意点

時給での給与計算のメリット

ここでは時給制についていまから触れていきますが、あくまで事業者側である使用者の立場において、どのようなメリットがあるのか、具体的な内容に関して述べていきたいと思います。使用者の中でも、とくに小規模店舗や営業所、工場その他の小規模事業者にとっては、社員やパートその他の被用者などへの給与計算などを行う際には、この時給制のほうがやり易いようです。もちろん、その使用者自身がどのような業界や業種、職種などの事業を扱っているかにもよりますが、店舗運営や工場製造稼働などに関しての、人件費面での全ての具体的な収支計算が大変しやすいので、こうした面での被用者に対しての働き振りでの全体評価をもとに、管理手段といった面での給与計算方法としての意味もあるといえます。

こうした以上の時給制においての、被用者に対しての勤務振りにおいての具体的な現状把握が可能な点で、使用者には大変有利な給与計算方法ですが、使い方によっては、この方法や権限を被用者に対する様々な利用手段としてこれを濫用したりできるので、こうした行いは経営者の立場としても慎むべきであるといえます。例えば、被用者がストライキなどを起こしたという理由でこの時給制を悪用したりして減給したりする行為などは、労働関係法違反にあたる可能性などもあります。